Beatlesの解説12回目Hey Jude後半

6月5日朝9時から、Beatles解説番組を開始します。次回公開のビデオはこちら

語る内容が多く、2回に分けました。 さらに知りたい方は、先週公開の第11回も合わせてご覧ください。


https://www.youtube.com/channel/UCHX67YPNruNL8_xkhfQnUOA


Beatles解説動画は、『岡本博文Educational Channel』でスタートしました!

上記URLを、是非チャンネル登録ください。


6月5日(日)朝9時から。 第12回のアナライズ曲は、『Hey Jude』 Beatlesの演奏はこちら

また、今後全ての曲は、Key=Cで進めます。

番組で使われる譜面は、こちら。以下を是非、ダウンロードください。


この番組は、譜面もあり、今のところパソコンなど大画面の視聴がお勧めとなります。 ご了承ください。

Beatlesの研究を重ねるうちに「Beatles流」 を最初はなんとなく。 そして、だんだん明確に感じるようになりました。 そして、毎回の分析がそれを裏付けて行くようです。 「また出てきた」「またやってる」と思うことが多いのですが、 仕上がりは、一つ一つ全然別物の新鮮さがあります。 彼らは思った以上に勤勉で、どうも明確なポリシーがあるようです。 それがお付き合いいただく間に、少しづつ視聴者の方々にも伝わると思います。 実は、ヒット数の割にプロの方が、たくさんご覧いただいているのも、わかりました。 頑張らないと。 全部語り切れないのですが、今後も色々な曲で、その秘密を僕なりに解説していきたいと思います。 時々、ブログでも発言しています。こちらもチェックください。 https://blog.goo.ne.jp/okamotoisland

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示