top of page

第39回『Key=Cで考えるシリーズ』番外編『藤井風 祭り』

5月7日(日曜日)朝9:00から公開。『Key=Cで考えるシリーズ』Beatlesはお休みして、藤井風さんの「祭り」を解説してみたいと思います。

本物はこちら。

 In C(Cm)の譜面はこちら。


なぜ、わざわざ「藤井風」かと言うと、最近の若い人はよく勉強してて、シンプルでも洗練された曲作りをされていると思うのです。なんだか音楽の「進化」の何かがシフトチェンジしてきているのを感じるんです。 日本的なものも、西洋的なものも、一足飛びしたような。新しい感覚を感じました。皆様は、どうお感じでしょうか?

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page